壁紙シートで写真をおしゃれに見せる小道具をDIYするぞ!

役立つアイテム

購入したものを写真にとってインスタグラムやブログにアップするなら、おしゃれな写真を撮影したいです。壁紙シートを使うと写真に写る範囲を綺麗に見せることができます。ちょっとしたことですが、写真の雰囲気がぐっと上がります。

本日は、壁紙シートを使った写真をおしゃれに見せる小道具を紹介ます

スポンサーリンク

壁紙シートで作る写真をおしゃれに見せる小道具

壁紙シートを貼ったボードを使って撮影

結論から申しますと、壁紙シートで綺麗な床を作る!っということです。

板に壁紙シートを貼る!
そして、それを使って俯瞰撮影などに使用します

例えば、アクセサリーや商品を撮影するときに周りに小物を置いて撮影するだけでも印象が変わってきます。
写真を撮る場所を少し気遣うだけで見栄えも与える印象も大きく変わってきます。

必要な材料

壁紙シートとボード

必要な材料は、以下の2つ。

  • 壁紙シート
  • ボード

壁紙シートとそれを貼り付けるボードです。

壁紙シート

壁紙シート

壁紙シートは、木目調のシートなど複数の種類があります。
私は、大理石の柄のシートを購入。

ネットで壁紙シートを調べると色んな値段で販売されています。
私の購入したシートは近くのホームセンターで購入。値段は、約800円ほどでした。
サイズは、45cm × 2mです。

ボード

壁紙シートを貼り付けるボードを用意します。
私は、ホームセンターで手頃な大きさのボードがあったので購入。サイズは45cm × 30cmです。

100円ショップの貼れるボード

ボードに関しては、100円ショップで販売されているカラーボードや貼れるボードでもいいかと思います。

反らない程度の厚みのボードがおススメ。

壁紙シートをボードに貼る作業

材料を揃えたら作業をしていきます。

壁紙シートをボードに貼っていきます。
シートを2cmほどめくって貼り位置を決めます。少しはみ出るようにして貼って後から余分な部分を切る感じで貼ります。貼り足りてない部分が後々出ててこないようにします。

壁紙シートの貼り方

シートの裏面にはメモリがあるので最初にボードのサイズに合わせて切っておくのもいいかもしれません。

壁紙シートの裏側

2cmほどシートをめくって貼り位置を決めたら、上からシートを抑えながら下の紙をめくって貼りつけていきます。この時に空気を抜きながら貼っていくとうまく貼ることができます。

壁紙シートの貼り方

最後に余った部分を切ったら完成です。

シートを貼ったボードを使って写真撮影

シートを貼ったボートを使って写真の撮影をしてみました。

壁紙シートを貼ったボードを使って撮影

俯瞰撮影でもおしゃれ感を演出

壁紙シートを貼ったボードを使って撮影

割と雰囲気がいい仕上がりになってるのではないでしょうか。

撮影の裏側はこんな感じです。

壁紙シートを貼ったボードを使って撮影の裏側

撮影裏はこんなもんです。写真がおしゃれになるなら、裏はダサくたっていいんです!誰にも見えないから!

このシートを貼ったボードの小道具が便利点として、
部屋の場所をどこでも移動させて撮影できる点。
部屋で日当たりのいい場所に持って行って撮影することも可能です。

最後に

ちょっとした工夫で写真のおしゃれ感を上げることができます。
特に難しい工程もなく近くにあるホームセンターや100円ショップで材料は揃います。

インスタグラムに手作りアクセサリーの写真を載せたり、ブログでモノの写真を撮影してアップするには特にオススメの撮影小道具です。

ぜひ、DIYしてみてください。

役立つアイテム
スポンサーリンク
satoshiをフォローする
正直、どーなん?

コメント