SONYのデジタルカメラ『ZV-1』を予約受付中!私は予約しました、その理由はこちらから

SONYのVLOGCAM『ZV-1』を予約!Vlog以上に使えるカメラの可能性

カメラ

SONYのデジタルカメラ、VLOGCAM『ZV-1』が発表され予約が開始されました。カメラの特徴やその他情報を調べたところVlogやYouTuberが使うカメラ以上に使い勝手が良いのではないかと。これは自分の思った使い方ができるカメラでは?っと思い予約をしました。

本日は、SONYのデジタルカメラ、VLOGCAM『ZV-1』の予約を決めた理由やこのカメラに感じることについて書いていきます。

私がこのカメラで撮影したいことやその個人的に感じたことなどなどの記載。

SONYデジタルカメラVLOGCAM ZV-1

SONY VLOGCAM ZV-1
動画撮影に特化したSONYの新しいデジタルカメラになります。VLOGCAMと記載されてるとおり日々の日常を動画で記録するのに使いやすいカメラです。自撮りをしたり商品紹介をするYouTuberの方にもオススメのカメラという表現が多くみられます。

ZV-1の特徴としては、F値や焦点距離などカメラの知識がなくてもボタン操作で背景のボケやフォーカスの設定を切り替えることができます。『こういう映像が撮りたい!』ということを誰でも簡単にできるカメラという感じがします。お手軽に扱えるカメラという印象。

で、個人的にこのカメラの購入を決めた理由としては以下の通りです。

  • 外で撮影するには良い大きさ
  • 映像作品が作りやすそう
  • 値段が手頃

もともとα6400を使っているのですが、手ブレ補正がなく手持ちで使えるカメラの購入を検討していました。手ぶれ補正のあるコンパクトなカメラが欲しいと思っていたところにこのZV-1が発表されました。

ZV-1の購入を決めた個々の理由について詳しく記載していきます。

外で撮影するには良い大きさ

ZV-1を購入の決め手や魅力としては、ポケットに収まるコンパクトなボディーがあります。
個人的に使用目的として外出して手持ちで動画撮影を考えているので、この携帯性の良さは嬉しいところです。また、手ぶれ補正があるとこも良いところ。

ZV-1はシューティンググリップセットでの販売もされており、手持ち撮影には持ちやすくグリップにあるボタンから操作もできるので快適に撮影できます。ちなみに私はグリップのセットを予約しました。

VloggerやYouTuberの方にはバリアングル液晶も嬉しい点ではないのでしょうか。
α6400などの場合はフリップする液晶が外部マイクで隠れてしまうということがありましたが、ZV-1では液晶が本体の横にくるので外部マイクが邪魔にならずしっかりと自分をモニター確認して撮影できます。

映像作品が作りやすそう

VLOGCAM:ZV-1 プロモーションビデオ【ソニー公式】

このZV-1ですが簡単な操作性で細かい設定をしなくてもサッと撮影ができて映像作品が比較的作りやすいのではないかと感じます。

私の場合α6400を使用して動画の撮影をしていますが、細かい設定をし始めるといろいろと気になることが出て設定に時間を取られます。それよりもある程度でサッと撮影してしまえる方がいいのではっという思いがあります。なので簡単に操作できるZV-1は魅力的。

私はこのカメラを使って動画素材の撮影やB Rollの撮影をしてみたいと思っています。特にB Roll映像は作ってみたいという思いは強いです。B Rollとは以下のような映像。

A CINEMATIC OFFICE B ROLL | Behind The Scenes

値段が手頃

ZV-1は90,819円(税別)で購入することができます。RX100M7や他のカメラと比べても手頃な値段で初めて購入するカメラとしてはオススメかと。

ZV-1はシューティンググリップキットも販売されており、ZV-1とシューティンググリップに予備バッテリー付きで103,546円(税別)になります。※公式サイトでの値段です。

手ぶれ補正機能やlog撮影ができることなどを考えるととても手頃な値段でいいカメラかと思います。

ZV-1の予約・購入に関して

ZV-1の予約に関してはソニーストアや、Amazon、楽天などでできます。

ソニーストアではMy Sony IDを新規登録すると10%オフのクーポンがプレゼントされ、それを使って購入することができます。消費税分が割引される感じです。そして3年の保証がついてきます。

Amazonでは、90,819円(税込)で購入することができます。ソニーストアで購入と同じ値段で購入することができます。

楽天では、購入する店によってはポイント還元やキャッシュレス5%還元対象となっている店もあります。以下の店が一番お得に購入できるかと。

購入に関しては、自分の利用してているクレジットカードなどの割引等を利用すれば比較的安い値段で購入することがきるかと思います。ちなみに、私はソニーストアで予約。

ZV-1で気になったこと

ZV-1で気になったこととして、予備バッテリーをどうやって充電しようか?っということ。
私はシューティンググリップと予備バッテリー付きのキットを購入したのですが、予備バッテリーの充電についてふと気になりました。私は初めてSONYのデジタルカメラを購入するのでチャージャーを持っていません。

チャージャーも合わせて購入する方が充電が楽にできるかと思います。カメラ本体にバッテリーを入れ替えて充電するのは手間かと(あくまでも想像ですが)。正直、チャージャーもセットにしてくれてたら嬉しかったですね。

あとはSDカードも購入するのを忘れずに。メモリーカードはUHS-I U3かそれ以上のものを使用することがオススメかと。

最後に

このZV-1は Vlogをしない方やYouTuberでなくても十分良いお買い得なカメラかと思います。特に初めてカメラを使う方でも簡単な操作でボケ感のある映像を撮影できて扱いやすいかと感じます。スマートフォンの写真や動画では少し物足りないと感じている方にはお勧めのカメラかと。

私はα6400を固定で撮影をする目的で購入しました、そしてZV-1は外で手持ちで撮影するサブカメラとして使用の予定です。α6400にはない手ぶれ補正機能やコンパクトで持ち運びしやすい点も大きな魅了に感じます。かなり手元に来るのが楽しみなカメラです。

コメント