SONYのデジタルカメラ『ZV-1』を予約受付中!私は予約しました、その理由はこちらから

楽天デビットカードでキャッシュレス生活してわかった4つのこと

電子マネー

キャッシュレス化はじめました、サトシ(@donann310)です

キャッシュレスの生活をすると決めて楽天銀行を開設し楽天デビットカードを受け取りました。
このカードを使ってキャッシュレス生活を開始して想像してた以上にメリットがあることがありました。実際に楽天デビットカードを使用していて何が良くて、何がイマイチか気づく点を紹介します。

本日は、楽天デビットカードでキャッシュレス生活を始めてわかった●のことを紹介します。

この記事はこんな人にオススメ
  • キャッシュレス生活を始めたい方
  • 楽天デビットカードの使用感を知りたい方
この記事から得られる情報
  • 楽天デビットカードの使用感やメリット・デメリット

楽天デビットカードを使い始めた理由

現在はキャッシュレス化するための選択肢がクレジットカードやデビットカード、アプリの使用と広がっています。各社還元キャンペーンなどがある中で、私は楽天デビットカードを選択しました。楽天デビットカードを使い始めた理由は大きく2点。

  • どこでも使える
  • ポイントがつく

楽天デビットカードを使い始めた理由は、どこでも使えるということ。
(VISAとJCBの加盟店で使えます)

私がキャッシュレス化を始めることにあたって、まずアプリは全く考えませんでした。
というのは、アプリは使える店と使えない店があること。アプリ対応しているお店かどうか調べるのも確認するのも面倒です。どこでも使えないなら現金の方がどこでも使えて便利じゃない?っという風に思ってしまいます。

カードに対応しているお店は多いので、基本的にデビットカードはどこでも使えます。
ではなぜクレジットカードにしないのかというと、デビットカードは即時引き落としな点が個人的には気に入ってるところで、どれぐらい使ったか残高確認が楽な面があります。

最後、楽天デビットカードにした理由としては、使うとポイントがつく点もあります。
楽天ポイント付与の店とか関係なく使うとポイントがつくのは嬉しいです。ポイントは100円で1ポイントになります。

楽天デビットカードでキャッシュレス生活してわかった4つのこと

楽天デビットカードでキャッシュレス生活を始めてから1ヶ月ほどが経ちましたが、現金を使用していた時よりも楽に支払いができる感じがします。そして、この生活を続けてわかったことが4つあります。それは以下の通り。

  • 期待通りどこでも使える
  • 財布が軽くなる
  • 記録に残る
  • 即時支払い

期待通りどこでも使える

当初想定していた通り基本的にはどこでも使えるカードは便利です。
カードの使えない店もありますが、大手コンビニやスーパーでは大抵使うことができます。今の所カードが使えなくて困ったということは起こっておりません。amazonや楽天でもカード情報を入れて買い物ができるのもいい点です。

ただ、使えない場合もあるので注意が必要です。

財布が軽くなる

現金を使用しないので、財布が重たくなることがありません。
財布にカードだけ入れているので軽くなりました。また現金での支払っていた際は小銭が出て財布にしまうと重くなることと財布の中が汚れることがありましたが、そういったことがなくなりました。あまり現金に触りたくない私にとってはこの辺りは嬉しい点です。

記録に残る

楽天デビットカードを使用するとどこでいくら使用したかの記録が残ります。
今まで現金で支払っていた際はレシートを残していくら使ったか管理をしていましたが、楽天デビットカードなら明細を楽天銀行で確認することができます。

使用した情報がパッと観れるので使いすぎているとか、何に使ったかの把握がとてもしやすいです。

即時支払い

デビットカードなので、銀行口座から即時引き落としがされるので使いすぎるという心配がありません。私は楽天銀行に今月使う予定の額を入れて、その金額を超えないように使用しています。なので使いすぎるとか予定よりも出費が多くなったということが起きません。

まとめ

楽天デビットカードを使い始めて、現金で支払いをしていた時よりも快適でお金の管理がしやすくなったという感じがします。支払いもカードを挿して商品とレシートをもらうだけになり楽になりました。またどの店で買い物しても楽天デビットカードを使えばポイントがもらえるお得感もあります。

現金から楽天デビットカードに変えて受けるメリットは大きいという印象があります。
ぜひ楽天デビットカードを使用してみてはどうでしょうか。

コメント