体調不良からの負のループ!ネガティブになったら、太陽の光を浴びろ!

日記

体がなんか変、サトシ(@donann310)です。

最近の記事で、体調がよくないという記事をアップしました。

2018年1月から4月現在まで、色々な病気になっている原因は?
何かの占いで2017年2018年の2年間いいことないよ! っと言われたサトシです。 今年に入ってから、体が基本的に不調です。 1月から振り返ってみると連続で、何かわからない病気になっています。 各月ごとに、新しい体の...
体のかゆみ!ニベアを塗ると肌がヒリヒリするから別の方法を試してみる!
体の痒みと毎日戦っている、サトシ@donann310です。以前より、体のかゆみについて悩んでおりました。花粉のせいか、季節の変わり目か、体がとてもかゆい。そして、皮膚科で保湿クリームを塗るようにと言われ、ニベアを塗っていたので...

花粉もそろそろおさまってくるはずっと期待を込め、

ポジティブシンキングを維持しています。

体調不良や病気がちになると、どんどんとネガティブになっていきます。

でも、いつでもポジティブにいること!心が折れそうになった時にどうするか、

本日は、負のループと私のポジティブな心の持ちようについて紹介します。

スポンサーリンク

実際、今の私の顔の状態

まず、若干閲覧注意ですが、現在の私の顔の状態をお見せします。

 

久しぶりに自撮りをしました!

ボクシングの試合後ではありません。ナチュラルです。

目の周りが赤く腫れたような感じになっております。

原因は、花粉症。花粉の飲み薬と塗り薬を使用しています。

痒みが多少あります。

 

さて、この赤い顔で外に出て行こうと思うでしょうか?

正直、あまり外出したくありません。ほとんどの方はそう思うと思います。

 

2月からこのような症状が顔に出て治りかけては、

また赤みが出るを繰り返しております。

もう4月はっきり言って、この赤い顔でいることに慣れてきましたよ。

っということで、最近はもう全く気にせず、ガンガン外出をしております。

外出をしないようになって始まる負のループ

 

赤い晴れた顔になりたての頃、鏡を見て自分の顔の酷さに愕然。もともと酷いとかいうの無しでお願い。

上の写真以上に晴れており、もっと赤かったです。

まるで、12ラウンド戦ったボクサーのように。

 

ここで、外出することが嫌になります。外出しても皮膚科だけ。

そして、それ以外は引きこもります。ずっとベッドの中でYoutubeを見ていました。

外出しないベッドの上での生活でセロトニン不足

外に出ることがないので、太陽の光を浴びることが減ります。

太陽光って体の健康を維持するのに大切な役割があるんですよ。

太陽光を浴びると体内でセロトニンが分泌されます。

セロトニンは、体内時計の調整や心のバランスを保ったりしてくれます。

このセロトニンが不足するという状態になります。

 

セロトニンが不足すると、

生活が昼夜逆転の生活になりやすい、また鬱のような感じになる、

ネガティブな気分になりがち、と心も落ち込んできます。

それに、体内の免疫力も上がってこないようです。

なので、体調不良も治りにくい状態になります。

薬飲んで、塗り薬も塗っているのになんで治らないの?っと効果すらも疑ってきます。

 

夜型の生活になると、太陽の光を浴びることはありません。

そして、気持ちはネガティブなままに、体調不良はそのままといった状態。

そんな負のループ状態を打破する!

やっぱり、顔が赤く腫れて、心もネガティブになっていると

なんにも楽しくはありません。

そんな状態を打破しようと思い、私がしたことは、

単純明快、太陽光を浴びる!

そして、もう顔の赤く腫れているのは、知らん!という気持ちの切り替え。

誰に見られても、どう思われてもかまへんっと思うことにしました。

 

太陽光を浴びるのは1日15分以上を目安に浴びるようにしています。

だんだん気温も暖かくなってきているので、ポカポカして気持ちいいですね。

効果として実感しているのは、夜11時ごろになると眠くなってきます。

 

気持ちの切り替えに関しては、すっぱり切り替え。

花粉症で期間限定!気にしてても治らないので、花粉の時期が終わるまで気にしない。

顔の赤い腫れはあるけど、ないことにしました!

現在の状態。

 

顔は赤く腫れているものの、気にせず外出しております。

太陽光を浴びるのは気持ちがいい。

心は安定していると思います。特にネガティブなことは思わないです。

もしネガティブマインドを持っていたら、顔の腫れの写真を載せてないと思います。

少しずつですが、好転していくようなイメージを心の中で持っています。

最後に、

綺麗さっぱり治ったらまた、写真を載せたいと思います。

人前に出るのが嫌になるような状態になっている方に少しでも、

こんな私のような人間もいるし、ポジティブな心持ちになってもらえたら幸いです。

 

日記
スポンサーリンク
satoshiをフォローする
正直、どーなん?

コメント