スマホゲームの課金は、ゲームをイージーモードにするから好きじゃない

日記

スマホゲームをちょこちょこやっているサトシです。

ちょっとした合間にスマホゲームをやっています。

私が、今スマホに入れているゲームは、

モンスト、パズドラ、ツムツム、ニャンコ戦争、キン肉マンマッスルショット、

ドラクエライバルズ、シャドーバース、そして、どうぶつタワーバトル

 

いろんなスマホゲームを入れておりますが、

実質、ちゃんとプレーしているのはモンストどうぶつタワーバトルです。

モンストは、始めてから、一切課金せず2年ほどがたちました。

そのほかのゲームは、無料ガチャが来た時に、ガチャだけ引くためにアプリを開く程度です。

本日は、スマホゲームの課金について、私なりの意見をここに記します。

スポンサーリンク

今までに、2度課金したことがありマス。

 

私自身も昔(2012年頃)、パズドラに2回ほど課金したことがあります。

合計で2000円ぐらいです。そんなに額は大きくありません。

1回目の課金は興味本位です。

ほんの小さな出来心のような感じですね。

課金してガチャをひいて、強いキャラクターを得ることができませんでした。

2回目の課金は、強いキャラクターが得れなかったから。

ギャンブルしている人の心境でしょうか、

『次にやれば出るはず!強いキャラクターが手に入るはず!』っと、

そう思って課金。

ですが、全然いいキャラクターが出ませんでした。

この結果がよかったのでしょうか、すごくお金を無駄に使ってしまった感覚がありました。

2000円あればもっと違う使い道ができたっとも思いました。

なんか虚しさが残るもののここスッキリアプリを削除しました。

 

課金2回目に、心に湧いた射幸心。

次やれば出るはず!っというよくわからない未来にお金払う。

これをズルズル引きずらずにすっとやめることが大切だったと今思います。

今改めて、パズドラのアプリをスマホに入れたのですが、

無料ガチャだけひいてます。あの時課金したのはなんだったんだろうかと。

私がスマホゲームに課金しない一番大きな理由

ゲームが簡単になる。

この一点が大きな理由です。

例えば、ゲームをイージーモードで始めるか、ハードモードで始めるかという違いで、

私は、ハードモードでゲームを楽しみたい。

 

『いろんなキャラクターやアイテムを手に入れて有利にゲームを進めたい』

っという気持ちわかります。

そこから『課金して効率的にゲームを進めたい』っと言う気持ちにはならない。

課金をすると、確かに強いキャラクターやアイテムが手に入りやすくなります。

ですが、それと引き換えにゲームの攻略が簡単になると思っています。

 

また、無課金でも、無料でガチャがひける時があると思います。

なので、

たまたま、無料ガチャでいいキャラクターをゲットできた!

っということもあり、課金している方よりも大きい喜びが感じられると思っています。

課金して、欲しいキャラクターやアイテムが出なかったら、本当に切ないですからね。

 

私がプレーしているモンストは、無課金でもほとんどのクエストが攻略できます。

無課金でプレーしている私ですが、

一番難しいとされているクエストは全てクリア済みです。

試行錯誤しながら、なんどもクエストに挑戦して、

クリアできた時の達成感がなんとも言えない。

 

課金をやめたいがやめれない人へ

 

課金を一度すると、課金に対して心がゆるむ。

今回だけ、

今回だけ、

気づいた時には、結構な額を課金している状態。

やめるにやめれない状態、やめたら今までの課金が無駄と思う状態になっている。

本当に、心がゆるみます。

課金をやめたいがやめれないっと言う方が、たくさんいるようです。

上にあることと少し被りますが、

課金をやめたい人に対して3つ考えて欲しいことがあります。

  • ゲーム攻略の達成感
  • 課金で飽きれない環境
  • スマホゲームに費やす時間

ゲームの達成感

 

無課金でコツコツとゲームをする方が、

クリアー時の達成感が大きいです。

ゲームの種類にもよると思います。私がプレーしているのは、モンストです。

課金をして、強いキャラクターを手に入れて、クエストをクリアーする。

っという流れ、クリアーできて当たり前の状況です。

そうではなく、

自分の限られた手持ちのキャラクターで、自分で考えて工夫してクエストをクリアーする。

この方が、ゲームをより楽しめて、長く遊べます。

クリアーという結果より、クリアーまでの過程を楽しむということです。

課金で飽きれない環境

 

課金をすると、ゲームを簡単に進めることができます。

そして、一度全てをクリアーしてしまうと飽きがきます。

飽きてやめると今までかけたお金が無駄になるっという思いが出て、

スマホゲームに付き合わざるおえない環境ができているのではないでしょうか?

このゲームに今まで何十万円課金してきた。これを大切にしたくなるのはわかりますが、

そのゲームって、いつまでやるんですかと。

高齢になった時にスマホゲームをしているイメージがまだつきません。

そして、私は課金するお金をリアルな趣味に使う方がいいです。

この辺は人それぞれなので、あくまで私の意見です。

スマホゲームに費やす時間

 

どれだけスマホゲームに時間を使っているか考えてみました。

スマホゲームはいつでもどこでも、少しの合間にできますね。

そんな合間を使って、数分、數十分しかやっていないと思っても、

1日を通して考えると一時間以上スマホゲームに時間を使っているかもしれません。

それを1週間だと、7時間。1ヶ月だと約30時間以上。

1ヶ月のうち30時間ほどをスマホゲームに費やしていることになりますね。

まぁ、合間の時間の合計なので、

スマホゲームを全くやらないほうがいいっというわけではないのですが、

1ヶ月単位で見てみると結構な時間をスマホゲームに費やしているということがわかります。

わかっていてもできない!課金をやめたい

 

一番簡単に課金をやめる方法は、ゲームの削除ですね。

とてもシンプル。

『でも今まで積み上げてきたものがー』とか、

『トータル◯◯万円使ったー』とか、

そういうことを言っていると、ずっとやめれないですね。

さっと削除です。自分でできないなら、人に削除してもらってください。

 

そして、新しい趣味を見つけてください。

形に残る自分の好きなことにお金を使いましょう。

最後に、

課金をすることが悪いこととは思っておりませんし、否定もしてません。

課金をやめたいけどやめれない人は、やめた方がいいと思います。

と言っても、課金をしてくれている人がいるから、

無課金でゲームを楽しむことができるのも事実としてあります。

 

課金は、自分でコントロールできるようにすることが大切ですね。

最後に、私が言いたいことは、

ゲームで次やれば強いキャラが出るはず!

っというよくわからない未来に期待してお金払うのはあんまり良くないっということ。

 

モンストは無課金の人でも高難易度クエストをクリアできるように

無料で手に入るキャラクターがうまく調節されて出てくるので、

無課金でも最大限に楽しめてます。

他のゲームではどうなんだろうか。

 

 

 

 

日記
スポンサーリンク
satoshiをフォローする
正直、どーなん?

コメント