ネット上で売名行為は叩かれる!でも、なぜ売名がダメかわからない

日記

一度立ち止まって考える派、サトシ(@donann310)です。

インターネットでよく『売名するな!』『この人売名してるよねー』など、
売名という文字をよく目にします。

なんとなくこの言葉を目にして耳にして、何も考えずにいたのですが、
改めて、考えてみると、売名の何が悪いのか、ダメなのかがわからななくなった。

正直、売名ってどーなん?

 

スポンサーリンク

売名・売名行為の意味

 

売名の意味を調べてみると、

(利益や名誉を得るために)自分の名前を世間に広めようとすること。 「 -行為」

引用:Weblio辞典 – 売名

売名行為の意味を検索してみると、

自分自身の名前を売るために行う行為、自分をもっと有名にするためにわざと行う行動、などを意味する表現。通常、悪い意味で使われる。

引用:Weblio辞典 – 売名行為

例えば、
インターネットで有名な方のコメント欄など、人の集まる場所で自分を宣伝する行為ですね。

芸能人でいうと、自分を有名にするために、有名な人に近づき話題になる、または話題を起こす行為ですかね。

 

売名行為ってそんなに悪いことか?

 

ふと売名行為が叩かれる行為なのかどうか疑問になりました。

有名になりたいために、問題行動を起こすのは叩かれても仕方ありませんし、
人から嫌われるのはわかります。

ですが、問題行動でない場合でも、売名行為と叩かれていることがネットでは多いです。

ネット上で人が集まるところで、自分の宣伝をしても別にいいのでは?っと。
有名な方の投稿が自分の宣伝したい内容と関連する場合は全く問題ないのではないでしょうか。

っと現在、私の中で、
売名行為はよくない思考売名行為してもいいんじゃない思考が入り混じっております。

 

売名行為はよくない思考

売名行為はよくない思考としては、

特に欲しくない余計な情報(ノイズ)で目障りであるっということが主な理由でしょう。

自分が好きで目を通す場所に、他の関係ないアピールがあると邪魔に感じますよね。

 

売名行為してもいいんじゃない思考

売名行為は別にいいんじゃない思考として、

ブログやユーチューブでも気に入ったものを見続けていると、
現状に満足し新しいものを探すという行為が減ってきます。

売名のようにアピールしているものがあると新しく探す手間も省けていいんじゃないという思考。

面白いものだったら、売名行為してくれたから出会えたと思い感謝です。

どちらかというと現状、売名行為してもいいんじゃないっと思っております。

 

売名行為を叩く人はどんな人?

 

売名行為を見かけても特に気にしないのですが、売名行為に過剰に反応する方がいます。

どういう心理なのか考えてみました。

まず最初に、あくまで個人できな意見です。

『売名するな!』っと書き込む人は、

  • 妬む人
  • ただただ無知な人

無意識的にどちらかのタイプに分かれると思っています。

 

妬む人

自分も心の底では、有名になりたいけど、方法として売名行為はしたくない。売名行為をしている人がいると、自分の実力で有名にならず、他人の力を使って有名になろうとしている、
それはずるいっと無意識的に思考する人。

手順どうりに成功の道のりを行かず、楽しようとしている人を無意識的に妬む人。

 

ただただ無知な人

何も考えず、売名行為はダメなことっと思考している人。

このタイプの人は、自分が知りたくて検索した情報ではなく、
なんとなく暇つぶしに見た情報に無意識的に教育されているような感じがします。

ネットではみんなそうしているからと周りに流されているような人。

 

最後に、

売名行為をしているものは、無視をすればいいだけなのですが、
わざわざ売名行為をするなと叩く必要はありません。

売名行為をする方もただ有名になりたい、知ってほしいと思ってやっているだけです。
※人を貶めるような売名行為は非難されても仕方ないです。

 

ネット上には、『売名するな!』っという監視員のような方がいます。

もうちょっと肩の力を抜いてネットを見た方が楽しいと思いますよ。

っと色々と考えていると、売名行為がいいのか悪いのかわからなくなりました。

いろんな人がいるから、売名行為はあまりしない方がいいのかもしれませんね。

あくまでも、一個人の意見でした。では、

日記
スポンサーリンク
satoshiをフォローする
正直、どーなん?

コメント