ブログの運営で参考にしている3つの神サイトとブログ運営する4つの理由

『正直、どーなん?』というブログを日々更新!運営者のサトシと申します。

ブログを運営を開始して、少し経ちました。が、ここまで来るのに色々と大変でした。
本当にいろんなサイトを参考にさせていただき、助けていただきました。

完全初心者の私がここまでブログ運営に関して得た情報と参考にさせていただいている神サイトを紹介します。

スポンサーリンク

参考にさせていただいている神サイト

完全初心者の私でも、以下のサイトを読んでブログ運営の参考にさせていただいております。

Googleアドセンスやサーチコンソール、アナリティクス、ASP、WordPressの始め方、その他サイトデザインの変更方法など、こちらのサイトを参考にさせていただいております。

本当に参考になるサイトです。ブログを運営して収益化するということが詳しく書かれています。

また、デザインの変更の方法も丁寧に書かれているので、完全初心者でもわかりやすいです。

このサイトのWordPressの始め方を参考に、WordPressを始めました。
WordPressでブログを始めるか考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

次に、
WordPressでブログ運営を始めてから参考にしているサイトを紹介します。

それは、こちら

WordPressで使用するテーマです。

サイトのデザインの変更も自分の思う通りに変更ができます。
ちょっと変わった風のデザインにしたい時でも、検索すれば方法が出てきます。それだけ使用されている方が多いテーマです。

無償で公開されており、使い方や解説もわかりやすく記載されております。
いずれ私も何かでこういった貢献をしたいと思わせてくれる神サイトです。

こちらのブログも運営されており、こちらもとても参考になります。

なぜブログ運営するのか?4つの理由

ブログを運営する理由は4つ。

  • 収益化
  • インターネットで活動するとどうなるのか
  • 自分の城を作り
  • なんか楽しそう

収益化

インターネットでお金儲けの話はたくさんありますよね。
それが本当かどうか、こんな私でもできるのか確かめたいっと思いました。

実際に収益化が可能かどうか知りたい。

その思いで始めてます。単純に収益化できれば嬉しいってのもありますね。
ここで収益化に成功すればニートにブログ運営を薦めたいw

インターネットで活動するとどうなるのか知りたい。

記事を書き続けることで、人が増えていくのかどうなのか知りたい。
くだけた言い方をするとブログ運営を通じて、仲の良い人ができるのかどうか。

私がインターネットで活動することで、人と繋がれるかどうかですね。
たくさんの人と繋がりたい、インターネットで。(リアルはコミュ障なのでw)

自分の城作り

無料ブログではなく、自分でやっているということ感じたい。
このブログは、自分で土地を借りて自分で家を建てているという感覚を持っております。

そして、自分の思うことを好きなように言いたい。

自分のお城のような感覚ですね。

最後に、なんか楽しそう

いろんなブログを見ていると、なんか楽しそうって感じることってないですか?

自分の好きなことをやって、書いているということ。

そういうことを自分もやってみたいと単純に思いました。

ここまでブログを作ってきた流れ

WordPressを始めるまでに、色々な情報を調べました。
私がどうWordPressを始めたか、流れを書いていきます。これから始める方の参考になればと思います。

  1. 無料ブログ作成
  2. 独自ドメイン取得
  3. 記事を更新してアドセンス審査
  4. ASPの審査

まず、無料ブログを作成

無料ブログを作成し、記事を更新していました。その時に使用していたのは、シーサーブログ。
その時に初めて、独自ドメインというものを取得します。

オリジナルのアドレスですね。

ムームードメインというところで取得しました。
他には、お名前.comというところで取得できます。.comは、約1260円ほど。1年間有効です。
現在は、ドメインの値上がりがあり、約1480円ほどになっています。

よくキャンペーンをやっていたりするので安いタイミングで購入することをお勧めします。

なぜ、独自ドメインが必要か

なぜ、無料ブログで決めたドメインじゃなく、独自ドメインが必要かというと

Googleアドセンスの審査のためです。

Googleアドセンス広告をブログに設置するには、審査を通らないといけないから。
無料ブログのドメインでは申請できないようです。なので独自ドメインが必要です。

記事の更新をして申請

独自ドメインが設定できたら、記事を更新します。

どんな記事を書いたかあまり覚えていませんが、1つの記事で、1000文字ほどのだった記憶です。
おおよそ、20〜30記事ほど書いたらGoogleアドセンスに申請しました。
ここで、記事の量や質がよくないと審査に落ちることもあるようです。

私は、1回で審査を通過できたのですが、審査に落ちても記事や内容を増やしたりして再度申請することも可能のようです。

この審査が通過できればGoogleアドセンス広告がブログに設置できます。

ASPに登録

ASPに登録。

ASPとは、

アフィリエイト・サービス・プロバイダ アフィリエイト・サービス・プロバイダ (英: Affiliate Service Provider) とは、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、略してASPと呼ばれることがある。

引用:アフィリエイト・サービス・プロバイダ – Wikipedia

簡単にいうと、
自分のブログで紹介した商品が購入されると販売の成果として報酬が支払われるという感じです。
GoogleアドセンスとASPは収益化に必要な要素ですね。
この辺りのことも、神サイトを参考にすれば簡単に進めることができると思います。

WordPressというものを知りブログを移行する

最初は、SeeSaaブログで記事を書いていたのですが、ブログのデザインを自由にカスタマイズしたいという思いが強くなり、WordPressに移行することに決めました。

無料ブログからWordPressに移行する方法も神サイトを参考にさせてもらい移行させました。

無料ブログからWordPressの移行に必要なのはレンタルサーバーです。
レンタルサーバー代を支払う必要がありますが、カスタマイズなどの情報は検索すればたくさん出てきます。
たくさんの情報が出てくるので安心してレンタルサーバーを借りて移行しました。

私が利用しているレンタルサーバーはロリポップです。他に比べ料金が安いと感じたからです。
2年は少なくとも2年は続けてみようと思い2年契約をしました。

ここまで来たら、あとは記事を書くだけ

この申請なんかが全て終われば、あとはひたすら記事を書くだけです。

いろんなところで書いてますが、

ブログの運営で収益化するのなら、継続して記事を更新する努力が必要のようです。

私は、現在ここの真っ最中です。

この努力が、大変のようです。
書くことがはっきり決まっている場合は、とても簡単に記事の更新が可能ですが、
書くネタがない、時間がなくて書けない、そして、何と言っても、

ブログを書き続けているけれども反応がない

ここが踏ん張りどころでもあるようです。
確かに、記事を書いていても、誰が読んでくれているのか、誰も読んでくれていないのに記事を更新する、
『これって無駄じゃないの』『無意味やん』ってすごく思ってくると。

それでも記事を更新し続けます。

よく言われているのは、毎日記事を更新し続けて3ヶ月、
記事数がおおよそ100記事に近づいた時に、何か反応があるようです。

これが本当かどうか、実際に体験してみたい。

いきなりWordPressでブログの更新を始める

私は無料ブログからWordPressに変更してブログを続けています。
ブログを始める!っといきなりWordPressから始める方もいます。

独自ドメインを購入し、レンタルサーバーを借りるだけでWordPressでブログ運営が可能です。

それも案外簡単に始めることができます。
私のように無料ブログからWordPressに移行する作業は正直大変です。
全く知識ない状態では難しかった記憶があります。

まとめ

自分の好きなことを発言したい、ツイッターでは収まりきらないって人は、
ブログを無料ブログではなくしてみてはどうでしょう。
これからもいろんなことを、ニート目線で書いていきます。

ブログ運営
スポンサーリンク
satoshiをフォローする
正直、どーなん?

コメント