予定は未定!オーストラリアでホームレスになりかけた経験パート2

ワーホリ

物事は予定通りにいかない、サトシ(@donann310)です。

 

先日に引き続き本日もホームレスになりかけた話です。

1回目にオーストラリアでホームレスになりかけたのは、金欠でなりかけました。

金欠でもなんとかなる!?オーストラリアでホームレスになりかけた時の話
基本的に金欠、サトシ(@donann310)です。 突然ですが、私、オーストラリアで3回ほどホームレスになりかけた経験があります。 なりかけた経験です。いろんな人が助けていただきました。それも偶然あります。 海外で...

今回の経験は、予定していたものが急遽キャンセルになった話です。

スポンサーリンク

2回目のホームレスリーチ、急遽のキャンセル

これはオーストラリアのゴールドコーストに行った時に起こった出来事です。

その時私は、メルボルンに居て、

メルボルンからゴールドコーストへ行く予定を立てて居た状態です。

ゴールドコーストに住むオージーの友達に連絡すると、

友達
友達

空港まで迎えに行ってやる!俺がなんとか住む家を探してやる!任しとけ!

一応自分でも家を調べて、

家のオーナーに連絡をして別の家にも住めるようにしておきました。

事前準備をして、メルボルンからゴールドコーストの飛行機に乗りました。

はい、この事前準備、ゴールドコーストに着いた瞬間、無くなります。

 

 

夜10時にゴールドコーストにつき、まずオージーの友達に連絡。

電話に出ない。気づいてないのかと思い、メールも送る。

空港で待つこと1時間メールの返信。

友達
友達

今病院にいるから空港に迎えに行けないわ。今日はバッパーに泊まって。許してね テヘペロ

急遽のキャンセルですよ。まぁ、病院は仕方がないかと思いつつ、

すると、自分で手配して居た家のオーナーからの電話あり、

 

申し訳にくいんですが、諸事情で家の入居ができなくなりました。突然すいません。


急遽のキャンセルが2件。本当に運が悪いと思った。

突然の出来事に、とにかく宿を探そうとネットでバッパーを検索。

しかし、その日は土曜日で空いているバッパーがほとんどない。

ふきー今日泊まるところないやん。どないしょ。。

どうすればいいのか、わからず、とりあえずは街に行こうと思い、バスに乗ります。

 

 

バスの中、あれこれどうするか考えていると、

そのバスに、偶然知っている日本人のカップルの人が乗っているのを発見。

自分でもビックリしました。バスを一緒に降りてすぐに声をかけると、

相手も、私のことを覚えてくれてました。

そこで、本日家がないことを相談すると、

とりあえずカップルが泊まる予定のバッパーに着いて行くことに、もしかすると、

開いているベッドがあるかもしれないとのこと。

 

バッパーに着くと、残念なことにやはり開いているベッドはなく、泊まれないと。

しかし、カップルは2つベッドを予約しており、1つのベッドで2人寝るから

1つベッドを開けてくれると言ってくれました。

どこまでも助けられた夜です。感謝してもしきれないぐらいです。

 

次の日、別のバッパーに一緒に移動し、私は自分の住む家を探し別れました。

あの時、あのバスの中で偶然出会って居なければ、

本当に残念な夜を過ごして居たでしょう。偶然助けられました。

事前に予定を立て、準備してもあっさりとキャンセルになることもあるんですね。

 

この経験からの教訓

 

偶然に助けられたことが本当に大きい経験です。

この経験からは、

  • 人をあてにしすぎないこと
  • お金を払って住む場所を決めておくこと

 

口約束は不安定です。また、人それぞれ急な都合ができたりします。

どんだけ任せろと言われても、一応の予備の計画は用意しておくことや、

最初から頼りにしないと決めること。

自分で予定を立てて、自分で実行することが大切です。

 

お金を払って、おくことも大切。

しっかり自分の主張ができるようにしておくことです。

口約束の段階で話を進めると最終的にダメになっても文句が言いづらいです。

 

この経験では、最初からバッパーを予約しておけば問題なかったことです。

予定は、未定。キャンセルになることもあると頭の片隅に置いておくことが大切。

バッパーを予約して、バッパーからキャンセルされることは無いですからね。

最悪、バッパー側がミスをしても絶対に泊まることができるよう

スペースを空けてくれるはずです。

 

最後に、

全ての段取りが狂った時は、本当に運がないと思いましたが、

バスに乗って偶然知り合いを発見した時には、本当に運があると思いました。

ほんの1時間ほどで、落ち込んで、気が晴れるという展開でした。

二度とこんなことは怒らないと思うので、今後はしっかりと宿を予約して行きます。

こんな失敗が起きないようにしてください

では、

 

この記事に関連するオススメ記事

金欠でもなんとかなる!?オーストラリアでホームレスになりかけた時の話
基本的に金欠、サトシ(@donann310)です。 突然ですが、私、オーストラリアで3回ほどホームレスになりかけた経験があります。 なりかけた経験です。いろんな人が助けていただきました。それも偶然あります。 海外で...
立ち退きは突然に。オーストラリアでホームレスになりかけた経験パート3
家はいつまでもあると思うな、サトシ(@donann310)です。 先日に引き続き本日もホームレスになりかけた話パート3です。 1回目にオーストラリアでホームレスになりかけたのは、金欠でなりかけました。 2回...
ワーホリ
スポンサーリンク
satoshiをフォローする
正直、どーなん?

コメント