快適に過ごしたい!バッパーに泊まる時にあると便利な9つのアイテム

ワーホリ

バッパーの豆知識は豊富、サトシ(@donann310)です。

 

海外へワーホリに行ったり、旅をする時には、バックパッカーズの宿は

値段も安く、気軽に利用することができます。

しかし、バッパーに泊まって、色々と不便な点に気づくことがあります。

あれがあったらいいなぁと泊まってから気づくことも。

本日は、バッパーに泊まる時にあると便利なアイテムを紹介します。

バッパーに泊まるなら基本的に持っていくべきもの、

そして、バッパーでの生活を快適にできるアイテムについてです。。

 

スポンサーリンク

バッパーに泊まる時にあると便利なアイテム

 

バッパーに泊まるなら持っていくと便利なアイテムを紹介します。

実際、私がバッパーで生活して居た時に持っていてどのバッパーでも使え、

いろんな時に役立ったアイテムです。

 

トラベルブランケット

 

季節によっては寒いのでトラベルブランケットを一枚持っていると、

寝る時にとても便利です。

バッパーにあるシーツではちょっと寒い時にとても役立ちます。

 

湯たんぽ

 

トラベルブランケットと湯たんぽがあれば寒さ対策はバッチリです。

湯たんぽは、値段も安く現地で購入することができます。ゴム製の湯たんぽです。

湯たんぽをタオルに巻いて寝るととても寝やすいです。

 

ビーチサンダル

 

バッパー内の移動にはがとても楽です。

部屋、キッチン、お風呂に入るにもビーチサンダルのまま入ることもできます。

バッパー内では靴よりも、ビーチサンダルがオススメです。

 

南京錠、ダイアル式ロック

 

貴重品を保管するロッカーにつける南京錠・ダイアル式ロックです。

バッパーにはロッカーがあるのですが、鍵は自分で用意する必要があります。

南京錠やダイアル式ロックは、100円ショップで購入できます。

必ず持って行きたいアイテムの一つです。

 

私は、ダイアル式ロックを4つ持っていました。

貴重品ロッカー用、クーラーバッグ用、旅行鞄用、予備。

あれば安心のアイテムです。

 

 

食卓用金物

 

スプーン、ナイフ、フォーク、箸を自分で用意していくこと。

バッパーにある食卓用金物は、共有で使用していることもあります。

そして、使用した後は、自分で洗って元の場所に戻します。

食卓用金物を共有したくない方は、自分で用意していく必要があります。

バッパーによっては、調理器具(フライパンなど)を自分で用意しなければならない

ところもあるので、注意してください。

バッパーに長期滞在するなら、自前のフライパンと片手鍋は持っているといいです。

 

私は、自前のフォーク、ナイフ、スプーン、箸、フライパンと片手鍋を持っていました。

共有のものでもいいのですが、適当に洗って戻す人が多かったです。

なので、私は使っていません。

 

クールバッグ

 

バッパーの冷蔵庫に食べ物を保管する時に、クールバックに入れて保管します。

バッパーに住む人が似たようなクールバッグを使っているので、

自分のクールバックとわかるようにしておくことも大切です。

 

マジックペン

 

バッパーに住んでいると、他の人と似たような持ち物が増えてきます。

また、自分の持ち物(食卓用金物など)には名前を書いておくと無くしにくいです

その際には、マジックペンがあるととても便利です。

マジックペンは意外なところでとても役立つアイテムなので、持って行きましょう。

 

ちょっとした時にとても役立つマジックペンです。

日本に比べると値段が高いので買っていく方がいいですよ。

 

延長ケーブル

 

コンセントが自分のベッド周りにあるととても便利です。

バッパーによってはコンセントがベッドの近くにないところもあります。

その時には、延長ケーブルがあるととても便利です。

ベッドで充電しながら電子機器の使用ができ、コンセントまでいく必要がありません

現地で購入するとコンセントの形状を気にせずに使えます。

 

ベッドから動きたくない時にはこの延長ケーブルがあるととても助かります。寝ている時もパソコンをベッドに置きながら、充電できるのは貴重品管理の面でもいいです。

 

ランドリーハンガー

 

バッパーで洗濯をした時にあるととても便利です。

乾燥機がないバッパーもあり、洗濯物を干す場所で干す必要があります。

洗濯しても洗濯物を取り込まず、そのままにしている人が多いので、

干す場所が少ない時にはランドリーハンガーがとても役立ちます。

多少かさばりますが、持って行きたいアイテムです。

 

最後に、

バッパーに泊まる時にあると快適に過ごせる便利な9つのアイテムを紹介しました。

ちょっとしたものが多いのですが、あると本当に便利なものばかりです。

9つ全てを合わせても大した荷物の量にはならないので、ぜひ準備してみてください。

バッパーで少しでも快適に過ごせるアイテムでした。では、

 

この記事に関連するオススメの記事

最初は不安?海外にきたらバッパーに泊まる!バッパーとは何かまとめ
バッパー暮らしトータル1年以上、サトシ(@donann310)です。 海外には当たり前のようにあるバッパー。知ってますか? バックパッカーのための宿泊施設です。 ワーホリで海外にいる人や海外各地を巡っている人はよくお世話になる...
今となるとバッパーでの生活はまるで毎日が修学旅行の夜のように楽しかった
バッパー生活はいい思い出、サトシ(@donann310)です。 バッパーに泊まるといろんなことが起こります。 楽しいことも、ストレスの溜まることも、でも今となっては全て笑って話せる経験! 私のバッパーで過ごした経験...

 

ワーホリ
スポンサーリンク
satoshiをフォローする
正直、どーなん?

コメント