iPad Proで使うAnkerのUSB-C SDカードリーダーをレビュー

役立つアイテム

データをiPad Proに取り込むアクセサリー、サトシ(@donann310)です

ミラーレス一眼カメラで撮影した動画や写真をiPad Proで編集しようと思い、データを取り込むためのSDカードリーダーを購入。このSDカードリーダーですが、なんでもいいわけではなく早い転送速度を出すためにSDカードと対応しているものが必要です。

本日は、AnkerのUSB-C SDカードリーダーを購入レビューです。

この記事はこんな人にオススメ
  • SDカードリーダーを探している方
  • SDカードリーダーはなんでもいいかなと思っている方

この記事から得られる情報
  • AnkerのSDカードリーダーについての情報
  • SDカードリーダーの選び方
スポンサーリンク

AnkerのUSB-C 2in1 カードリーダー

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーのパッケージ

AnkerのUSB-C 2in1 カードリーダー
USB-C接続のカードリーダーです。SDカード、microSDカードの2つのスロットがあります。
このカードリーダーは、SDXC、SDHC、SD、MMC、RS-MMC、microSDXC、microSD、UHS-1対応。

4K動画を撮影するためにSDカードを購入するなら、UHS-1対応のものが必要です。
そしてそのデータを端末に取り込むならこのAnkerのカードリーダーが使えます。

私が購入したミラーレス一眼カメラに購入したSDカードは、SanDisk Extreme microSDXC UHS-1対応のカードです。
このAnkerのカードリーダーを使用してデータを読み込み

AnkerのUSB-C 2in1 カードリーダーのパッケージ・本体

本体のみで説明書等は入っていません。
本体はUSB-C接続でカードスロットが2つあります。

AnkerのUSB-C 2in1 カードリーダーのいい点・イマイチな点

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー

実際使用してみて、感じたことは以下の点です。

  • USB-CでiPad Proと接続が可能
  • データ転送速度も十分
  • シンプルなデザイン
  • USB-Cの接続部分がむき出し

iPad Proで使用することや既にあるSDカードに対応しているという点もあり購入し十分に機能しています。
想定していた通りの使い方ができており大変満足。1つあるととても便利なアクセサリーです。

ただ1点イマイチと感じた点は、ハードケースに入れて持ち歩いてみて感じたのですが、
USB-Cの接続部分がむき出しなところです。キャップかカバーがあればホコリなどから保護できて安心です。

総合的には、購入してよかったです。値段は安くしっかり使えてます。
いいカードリーダーです。

SDカードリーダーを選ぶ上での注意点

今回SDカードリーダーを購入して意識したこととして、

使用しているSDカードに対応するカードリーダーを購入することです。

新しく購入したSDカード(4Kの動画撮影に対応するもの)で以前使用していたSDカードリーダを差し込んで使用してみたところ速度がかなり遅く、速度テストをしてみてもかなり遅い結果が出ました。
これはUHS-1に対応していないSDカードリーダーだったためかと。

AnkerのUSB-C SDカードリーダーに変えて使用してみたところ速度も遅いと感じることなくデータを取り込むことができました。

別にSDカードもカードリーダーもなんでもいいやっという感じで選ぶと転送する速度が十分でなかったり、
せっかくの性能も活かしきれないことがあります。

なので、
SDカードリーダーを購入するときは使用しているSDカードを確認しそれに対応しているかどうかを見て購入することが必要です。

まとめ

iPad Proに写真や動画を取り込むために購入したAnkerのUSB-C 2in1 SDカードリーダーです。
使用しているSDカードに対応するSDカードです。Ankerのカードリーダーは数種類のカードに対応しています。
Ankerの製品で値段も安くて便利なカードリーダーです。
1つ持っておくと便利です。

コメント